タグ:Sourdough ( 4 ) タグの人気記事
サルタナと胡桃のライ麦パン。
e0109125_15233996.jpg

私が高校生だった時、近所に美味しいパン屋さんがあった。
そこのパンは本当に美味しくて、立地もそれほど良くないのにいつでも賑わっていた。
そのうち取材まで受けるようになって、どんどん忙しくなった。
外国から来たウチの親戚はこんなにおいしいパンはない、と毎朝焼き立てを買いに行った。
私が彼らの家に行く時にはスーツケースの隙間にそこのパンを詰めれるだけ詰めていった。
今思えば、よくそんな事出来たなぁ、と思う。もう16年も前の話だけれど。
税関でチェックが入らなかったのが不思議。
e0109125_15243632.jpg

そこの胡桃パンを想って焼いたパン。
ゴツゴツしていて一切れでお腹が一杯になるようなパンが食べたくなった。
ライ麦パンをサワー種で焼いた。中には沢山の胡桃とサルタナレーズン。
初めてクープがめくれてちょっと感動!
日が経ってもしっとりしてライ麦粉バンザイ!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

[PR]
by bon-amulet | 2010-09-13 15:29 | パン
山食焼きました。
e0109125_15395280.jpg

金曜日の山型食パン、山食。
我が家では「イギリスパン」と呼ばれているパンです。
実験にサワー種を小麦粉の10%使用。
種を入れるとふんわりと軽い口当たりになりますね、と言うことにやっと気が付く。
山は4つあったのに、土曜の朝には3つになっていました。
坊ちゃんが朝ごはんに厚切りを食べたらしいです。←夫談
釜伸びの事、発酵時間の事、小麦粉の香りの事、いろいろ言いたいことがあるのですがやめておきます。

一緒に焼いたロールケーキはあっという間に完売。
[PR]
by bon-amulet | 2010-08-08 15:44 | パン
酵母でパン。
e0109125_20144877.jpg

サワー種でパンを焼いてみました。
結果から言えば、まぁまぁです。
レシピ通りにしたつもりが、そぼろ状の生地ができてしまい水を足したりとか
発酵の目安がわからずに適当に放っておいたりとか
そんな風にいい加減に仕込んだ割にはちゃんとパンが出来ました。

材料が小麦粉、水、塩のみなので、生地が横に膨らんでなんだかちょっと不恰好。
やっぱりサワー種にはイーストを足したほうがいいのかな。
あとは、全然酸っぱくない普通のパンが出来ました。
これは種が古くなれば解決するのか、、、?

もうちょっと数をこなしてワインにあうパンを作りたいなぁ。
[PR]
by bon-amulet | 2010-07-25 20:28 | パン
自家製酵母。
e0109125_1542333.jpg

ある日、サワードーが作りたくて、調べているうちに小麦粉と水だけで酵母が起きる、と言うことを知ってしまいました。
やり方は消毒した瓶に小麦粉:水を1:1で混ぜ、それを3日続ける、という簡単なもの。3日目からは元の半分を捨て、1:1の量で足してFeed(餌をやること。)を続ける。
そうすると途中から泡がぶくぶくと現れ、小麦粉の匂い→芳香に変わり、元の量の3倍くらいに膨れたところで成功!と言う事でした。
現在パースは寒いので時間がかかるだろうと推定。
3日目の時点でほとんど変化がなかったものの、しばらく続けてみることに。
そして8日目、ぶくぶくとまさかの成功でした。
小麦粉が生き物に変わりました! 
芳香というかお酒のような匂いがします。
なんでも小麦粉と水が空気中のバクテリアを取り込んでワイルドイーストというものを作ってしまうそうです。(バクテリアって響きが悪いけどここでいうのはヨーグルトとかに入っているのと同類のもの。)
人類がパン作りを始めたときからあったこの方法。
昔はイーストなんて買えなかったからね。
家によって住んでいる菌が違うので違う味のパンが出来るんだって。
これで出来たパンのレポートはまた後ほど。成功すればね。

サワー種←参照

[PR]
by bon-amulet | 2010-07-23 15:50 | パン